ピアノ買取 豆知識

一社単独?複数依頼?ピアノ買取業者への依頼方法

投稿日:2016年1月18日 更新日:

ピアノ買取業者への依頼方法

全国にあるピアノ買取業者から1社を絞って査定してもらうか、一括査定サイトで複数社に査定してもらうか、どちらが良いのでしょうか?

複数社に相談して査定額を比較した方が、良いとわかっていても面倒だと思って悩んでいる方もいらっしゃるかと思います。

今回はそれぞれメリットとデメリットがありますので、その内容をご紹介しますね♪

一社単独で査定してもらうメリットとデメリット

一社単独で問い合わせすると、いろんな会社とやりとりする手間が省けます。

優良なピアノ買取業者であれば順調に事が進んでスムーズです。

また、他社と比較する手間は意外と時間と労力を費やしますので、もし査定額が納得のいく金額であればそのまま買い取ってもらうのも一つの手だと思いますよ。

ですが、ピアノを購入したピアノ業者にいざ買取を相談してみると、びっくりするくらい安い金額を提示されたという話はよく耳にします。

どのピアノ業者だって、安く仕入れて高く売りたいのが本音ですので、当たり前といえば当たり前なのですね。

複数社に査定してもらうメリットとデメリット

一社単独で査定してもらうと金額に納得がいかなかった場合に比較できる対象がありません。

複数社に査定をしてもらう最大のメリットは買取額を比較できる点です。

私の場合は少しでも高く買い取ってもらいたかったので、複数社に査定をお願いしました。

良さそうな2〜3社に直接連絡して査定してもらうのも良いのですが、それでもやっぱり一社ずつ連絡していくのは手間だと思います。

さらに注意したいのは、査定額が高額だからといって実際に買い取ってもらう金額も高くなるとは限らない点です。

ピアノ買取業者が実際に家にピアノを引き取りに来た際に、ピアノの状態をチェックして、マイナスポイントがあると査定額から減額されてしまうからです。

また、業者によっては引き取りの出張費や運搬費を査定額とは別に請求してくるところもありますので、そうなると査定額は高くてもいろいろ差し引かれて手元にほとんど残らないことになります。

そういった業者に当たらないためにも、最初の査定時にしっかりとその金額もしくはほぼ同等の額で買い取ってもらえるかどうかしっかりと確認しておいた方がよいでしょう。

ちなみに私の場合は、買い取ってもらった業者さんが査定額に出張費や運搬費が含まれていたので、最初の査定額から下がることなく買い取ってもらえました。

複数社に査定をしてもらうデメリットは特に無いように思いますが、初めから比較すること自体が面倒くさいと思っている方にとってはデメリットになるかもしれません。

複数社に依頼すると、業者によってはしつこい電話をかけてくる場合があります。
これは、どの業者も少しでも他社より先に買い取りたいと思っているから当たり前と言えば当たり前なのですね。

しかし、いくら高くで買いますと言われても、あまりしつこい電話は受けたくありませんよね。

私がご紹介するピアノ一括査定サイト「ズバットピアノ買取比較」では、最大5社に一括で査定依頼を出すことができて、しかも電話NGを設定できるので査定結果はメールのみで受け取ることができます。

これだと煩わしい思いをせずに済みますね。

ピアノ買取業者への依頼方法:まとめ

一社単独で査定してもらうといろんな業者と比べる手間は省けますが、一番高く買い取ってもらえる業者かどうかわかりません。

もしかすると大事なピアノを買い叩かれていることだってあり得ます。

せっかく大事にしてきたピアノですから、買い叩かれるのは悲しくなりますよね。

お持ちのピアノの買取相場がどのくらいなのか把握するためにも、一度一括査定サイトで査定してみることをおすすめします。

ピアノ買取を一括で最大5社に依頼できる比較サイト『ズバットピアノ買取』
1分ほどで登録できて、しかも完全無料なので私のおススメです♪

-ピアノ買取 豆知識
-,

Copyright© ピアノ買取UP大作戦 , 2018 All Rights Reserved.